20数年前、化成品は原材料生産工場が北海道にありながら、道外加工に頼っていました。お客様の強い要望を背景に、道内化成品加工のパイオニアとして当社工場がスタートいたしました。これにより道内でもユーザーの皆様の用途に合わせた加工が可能となり、数の子マット、冷凍用マット、果物用マット、チョコレート用保冷袋等、用途の裾野はさらに広がっております。
化成品加工部門もダンボール同様“多品種、少量、短納期”を基本にした業務活動に徹し、道内は勿論のこと、関東以北最大の設備、生産を武器に、多くの信頼と実績を積み重ねております。
【設備一覧】  
●カット機
4台
●半折製袋機(溶断シール)
2台
●三方製袋機(溶断シール)
1台
●平シール機
4台
●溶断シール機
2台
●ハサミ溶断シール機
1台
●抜型機
1台
●バーチカルカッター
2台
(C)2004 トーワラダンボール株式会社 All rights reserved.